スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サケロックの野望 ぶほー
2006年11月16日

100_2306.jpg


思い返せば去年、私はSAKEROCKというへなちょこバンドを知りました。

浜野謙太の下克上というスペシャの番組をかなりの勢いで見ていました。
CDを全部買っていました。
ぐうぜんのきろく というDVDを毎日のおやつにしていました。

へなちょこどもの どこにそんな魅力があったのか?

それは やはり へなちょこ具合なのでしょう。
憎めないへなちょこなのです。
みうらじゅんの絵が、へなちょこなのになんか いい みたいな そうい感じです。

あとは間違いなく、星野源 ほしぴー の顔がだいぶ私の好みであるということです。

あとライブのときのドラムの伊藤名人がめちゃめちゃ男前だということです。



そんなこんなしているうちに、彼らはだんだんと地上波に乗っかってくるようになりました

今日シチューを食べていると、銭金でSAKEROCKの曲が流れていました
昨日生姜焼きをたべていると、星ピーがマックのCMにでていました
おととい風呂に入っていると、SAKEROCKの新しいアルバムがオリコンチャート20位になりました

すごいね。人間やればなんでもできるんだね。


あたしもがんばらんば


そろそろ世の中に出て行かんとや

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/77-fb1b8a43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。