スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月08日

Chapman_boy.jpg


昨日 マドンナの Hung Up を大爆音で聞きながら
まるでクラブ状態と化した部屋の中で、鍋を食べていたかんちゃんです。

マドンナのあのエロさは、もう何ともすごいですね
あの腰の動きは本当に鼻血もんですね
あれくらいのことせんと エロティックさはものにできまへんな。


ということで、マドンナも大興奮したていう
Jake and Dinos Chapmanは、あたしはずっと好きやったのよね。
彼らの変態ぶりには、かんちゃん脱帽ですわ。

女の子の鼻に、男子の性器がくっついとるけんね。こりゃあまいったね。
かなり、彼らの作品は痛いですが、きもいですが、
この私にはない性的な感覚や想像力からくる作品は、
なんか私のこころのどっかに、どかんときたのですね

人間の体、手とか目とか、髪の毛とかっていう要素が
とても好きで、よく自分の作品にもモチーフとして使うけど、
性器ってのは、ないです。自分にはなかったです。

なもんで、かなり衝撃、大打撃、うんこ爆弾をくらったわけです、かんちゃんは。





もっといろんな作品を見らんとだめですね。
偏ってものを見てはだめですね。

世の中には自分の知らない世界がたくさんあるようです。
それをどんどん知って行かんとね。
自分の知らない世界や、考えに足をつっこめたとき、あたしは一番興奮するのだ。



おわり

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/74-bc9f4930

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。