スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御book
2009年03月21日
DSCN2673.jpg


3連休だってのに、おトイレ大臣なかんちゃんです。

おトイレ大臣とは、1日の大半を御トイレで過ごしている人のことを差します。

日頃の仕事の疲れにより、休日をだらっと過ごすようになった、トイレ大臣ですが、
会社では、御トイレにこもらず、バファリンを飲み飲み、がんばっているんですよ。

最近、きづけば、本棚から、大量の本がはみ出していて、
もはや、おくところもなく、床に山積みになっています。
ゆっくりと本を読む時間もないのですが、

昨日は、「恋と股間」という、面白くも何ともいえない本を読みながら寝ました。
ただただ、私の好きな祖父江さんの装幀と、
100%ORANGEの全ページにおける、ぱらぱら漫画がよい、
という理由だけで手に入れたしょうもない本です。

でも、やっぱりこういう本の装幀をやっちゃう祖父江さんがすきなんだなあ、僕は。
吉田戦車の漫画もしかり。

あと、今日は、宇宙の御本をよみましたね。
やっぱりあがりますよねえ。
最近、会社でも宇宙の話してる時間が大半ですよねえ。

そして、adidasのカタログやフリーペーパーはディレクションしてる人が
いつも良きセンスを発揮してて好きなので、見てました。

何十人ものスタイリストそれぞれが、adidasの服を使ってスタイリングしたモデルの
写真が延々続くフリーペーパーは、すごくおもしろいです。

本はやっぱりいいです。

紙がすきだからかなあ。
紙にのっかった時の文字が、一番美しいとおもうんですよ。
紙に写しだされた写真の質感が、一番ぐっとくるんですよ。

本がなかなか売れない時代になってしまったのは、悲しい。

でも、私は、負けじと毎日毎日、本をつくりつづけていますよ。

ぎゃーん。



以上。

トイレより愛をこめて(トイレット内での読書は最高だよね)






スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/356-672f78b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。