スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まぬけの哲学
2009年02月13日
img202.jpg


こんばんわ。
夜更かししちゃって、雪見大福で口のまわり真っ白にしちゃって
寒いのに絵を描いたりしてました。

雪見大福を暖房の前で溶かすという、正当派の食べ方をして、
大満足のおいしさをゲットした私は、
最近、すごく穏やかな日々をおくっています。

休日に死ぬほどだらける。休日に死ぬほど焼き肉を食べる。

この行為により、昨日は最高の日々を過ごしたわけです。

こころのゆとり最高!
ゆとり教育賛成!!!

世の中よ、ゆとりを大切にする感じの、いい感じの流れにしてください。
とくにデザイン業界をメインに、そのいい感じの流れをつくってください。

さすれば、私だって、もうちょっと乙女度とかあげられる余裕できるだろがい。

というわけで、最近の私は、ゆとりが生まれたため、
通勤中に本を読むという、いい感じのことをしています。

松尾スズキのへんな本。

まぬけの哲学について、松尾さんだか、鈴木さんだか、
よくわかんない人の言葉から、いろいろ学んでいます。

最近の私は、通勤中に本で勉強するような、真面目な会社員です。

バナナ食べてねよーっと。ハムハム

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/351-dccb17b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。