スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAGAZINE
2009年01月03日
VOGUE.jpg


お正月2日目。
わたしは、我を忘れて買い物をしました。
ノリに乗って金をもてあそんでしまいました。
女の子はバーゲンがお好きなようです。はい、私です。

でも、もうすぐ、また仕事がはじまります。

わたしは、エディトリアルデザイナーであります。
恥ずかしながら、エディトリアルデザイナーという肩書きをもっております。
なので、やはり、雑誌は好きだぞ、このやろう、ということでしてね、

年明け一発目、私のすきな2002年のVOGUE Paris 紹介します。

2002年から2003年にかけて、
M/MがVOGUE ParisのADだったんですよ。
エディトリアルのイメージが彼らにはなかったので、すごく新鮮。

私は、この人たちの文字の扱いがすごく新鮮ですきなのだけど、
写真のディレクションやとらえる被写体のセレクトのセンスも、
おもしろいなあとこの頃のVOGUE見ていると思うわけで。

やりたいことやっちゃってる感じもあるし
感じたことをそのとき そのままに 表現に落としていっている感じもあるし
実験しながら雑誌を毎回作ってる感じがあって、おもしろいです。

なんだか、すごく今の自分にぐっときたので、紹介してみました。

gggであったM/Mの展示もすごいパワーがあった。
全く持って理解不能の範囲にある作品だったけど。

自分にはいったい雑誌の上で何ができるだろうか。
早く、いろんなことを試してみたいなあ。
いっぱい挑戦しよう。今の仕事で。

正月は、寝て過ごすべからず。
バーゲンに行って、雑誌を研究すべし。



スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/341-d3583aed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。