スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なおしまに行った 
2008年08月20日
IMG_3096.jpg


直島に行った。本当にいい場所だった。

ずっと身震いがしてて、
波の音とか、光の動きとか、風の流れとか、空気のにおいとか、

自分のいる空間や環境、についてすごく考えた。

地中美術館に行って、私は空間というものに強烈に興味を持った。
自分のいる空間というのはそんなにたくさんの要素からできてはいない。
音と光と温度。
その3つが地中美術館では、すごい気持ちよく
自分の体に入ってきた。空間というものをすごく体で感じた。


西沢立衛と妹島和世のつくったフェリー乗り場もしかり。

光と風が建物の中にも、自分の体の中にもすっと流れていくような、
SANAAの建築はすごく好きだ。21世紀美術館も本当に素敵な場所だし。

来年には豊島というところに西沢立衛の建築で、美術館ができる。
早く行きたいなあ。

もっといろいろなものを感じたいなあ。

もっと感覚をとぎすまそう。
スポンサーサイト
直島はほんといーとこだよね!!
地中美術館の衣裳は違和感ありだったが。
お金ためてベネッセに泊まりたい。
2008.08.22 00:03 | URL | ママイマイ | 編集

  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/319-5353513d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。