スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カセット
2008年03月05日
el-7-h.jpg
昨日友達にもらったCDを聞いています。
懐かしい。どれも、私がカセット時代に聞いていた曲ばかり。

実は高校生までカセットを愛用していた私(その時代はすでにMDというものが出回っておった)
カセットの上から何回も録音しすぎて、前に録音した曲が最後の方にちょっと残っていたり、
テープがふにゃふにゃになって、カセットデッキの中でぐちゃぐちゃになって、
カセットの穴のとこに鉛筆を入れてくるくるとテープを巻いたり。

そんなことを思い出しながら、CDを聞いています。

当時は、ラジオで流れる曲たちをいかにDJの声を入れずに録音するか、
ということに力を注いでいたんだけど、ああいう感じ懐かしいなあ。
自分の好きな音楽をカセットテープの中で編集して行く作業はとても楽しかった。

小学生くらいから、
NHKのミュージックスクエアーという番組をすこぶる聞いていたんだけど、
毎回オープニングとエンディング曲があって、
そのときに、ソウルセットとかコーネリアスとかママレイドラグとかアドバンテージルーシーとか
ホフディランとか小谷美紗子とかスーパーカーとかが流れていて、
すごく音楽が好きになってったのです。

何が言いたいかって、

やっぱり歌ものが一番いいんだよ。ってことです。

CDで聞く椎名林檎より、カセットで聞く椎名林檎の方が、絶対的によいということです。

私の部屋には、椎名林檎の曲を見事に編集したカセットが5本くらいあります。
これ、そうとう熱いですよ。聞かせてあげたいです。

もうすぐ展示が始まるけど、
ちょっと気持ちが展示に向いていないので、まずいね。
もっと先の方を向いてしまっています。
とりあえず、ラフォーレ展を成功させなきゃ!うんやー!!!
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/271-b32f9706

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。