スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FRANK
2008年01月04日
DSCN0075.jpg


棚の中から出て来たフリー雑誌的なもの。

「FRANK」

ストリートカルチャーの本なのかな。
全部英語なので分からないけど、VICE MAGAZINEよりも正統派な感じです。
作りも結構凝ってて、表紙の印刷も文字が浮き出てたりして、
もの感が結構いいです。ココ重要ですよね。
とくにフリーの雑誌とかっていうと、赤字ですぐ終わっちゃうものも多いから、
ここまでやってる「FRANK」はすごいなあと思います。
記事の内容は分かりませんが、載っているアートワークが結構おもしろいです。
号によって紙面の作りが全く違うのですが、
文字や写真の扱い方がおもしろいのは22号です。
って、もう手に入らないと思いますが。

そういえば、8ottoをあらためて聞いたら、よかったです。
ファーストですが。
これはなんと言ったらいいのですかね?
ゆらゆら帝国とHIGEとストロークスを洗濯機で混ぜて出て来たらこうなりました。て感じですかね。
よくわからんけども、脳みそがぐーんぶにゃぶにゃになりますよ。
踊れます。ファンキーという要素も持ち合わせていますのでかなりアフロです。

日本人万歳ロック。



スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kitaharakana.blog44.fc2.com/tb.php/234-31fdd7c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。